豊通保険パートナーズ株式会社

お問合せ


豊通ソリューションのご提案

当社取扱い保険会社(サイバー保険)

  • 東京海上日動
  • 三井住友海上
  • あいおいニッセイ同和損保
  • 損保ジャパン日本興亜

  • Allianz
  • CHUBB
  • AIU保険

サイバー保険の補償内容
※補償内容は保険会社により異なります。

賠償責任

以下のような事象で賠償責任を負った場合に補償されます。

  • サイバー攻撃・不正アクセスによる情報漏洩
  • 従業員や業務委託先による情報漏洩
  • 不正アクセスに起因して発生したその他の賠償責任

想定事例

case1
マイナンバーの管理業務を受託していたが、社員が個人情報の入ったサーバーから情報を不正に持ち出し、名簿業者に売却。
受託先企業から漏洩に伴う損害賠償を受けた。
case2
納入先企業の製造ラインが不正アクセスにより稼働停止した。フォレンジック作業を行い原因究明が行われた結果、自社が踏み台攻撃に利用されていたことが判明。十分なセキュリティ対策を取っていなかったことを原因に損害賠償請求を受けた。
ここがポイント
サイバー保険は情報漏えいに起因する賠償責任を
包括的に補償しています。

不正アクセスによる情報漏えいだけでなく、個人情報の入った鞄をうかっり電車に置き忘れた。車上荒らしにあって大事な情報が盗まれた。こういった事象から生じる賠償責任も補償されております。

事故対応費用

以下の費用が補償対象です。

  • フォレンジック費用データ復元費用
  • お詫び費用(金品送付費用等)謝罪広告費用
  • ※その他の費用

※他に、システム復旧費やネット炎上防止費用、クレジットカード不正使用モニタリング費用なども補償の対象となる保険会社もございます。
(保険会社により異なります。)

想定事例

case1
ECサイト運営のA社が外部からの指摘により不正アクセスの被害が発覚。顧客1万人の個人情報が漏洩し、クレジットカードの不正利用も確認された。A社はECサイトを一時閉鎖し、原因調査と顧客対応を行った。
ここがポイント
有事の際には専門家の紹介を受けられるなど
安心して事故対応に専念することができます!

当社ご契約者の多くが加入動機に『保険会社提携のフォレンジック業者が活用できること』を挙げられます。フォレンジックとは専門家によるパソコン・サーバー等の解析作業、原因究明作業です。不正アクセス発生時には被害拡大防止の為、業種や企業規模に関わらず必要な作業で迅速な調査が必要です。一方で、PC・サーバー1台あたり100万円といった高額な費用がかかることもございます。サイバー保険にご加入頂くことで、有事の際には保険金だけでなく、専門家の紹介を受けられるなど安心して事故対応に専念することができます。

利益補償

事業停止に伴う利益損失

以下の利益損失費用が補償されます。

不正アクセスによりサービスが継続できない、生産活動が継続できないといった場合に顧客に損害を与えるだけでなく、自社の売上(利益)も大打撃を受ける可能性があります。減少した売上高に相当する営業利益を保険で補償することも可能です。

通販サイトの運営やインターネット課金サービスなどインターネットを活用したサービスを営まれているお客様や、自動化されたライン設備を導入されているようなお客様にご推奨しております。


想定事例

case1
オンライン課金ゲーム配信のA社が利用していた課金プラットフォームが不正アクセスによりサービス中断する被害が発生。課金収入が得られなくなったA社は大幅な減収となった。
ここがポイント
システム停止した際の損害を十分に想定できていますか。
システム停止から復旧までにかかる想定時間に応じて
補償内容を検討することが重要です。
ご注意ください

ランサムウェア感染時の身代金支払いは補償対象外となっております。
但し、感染時に専門家に依頼するコンサルティング費用やバックアップデータから復旧するための費用は補償対象としている保険会社もございます。
(補償範囲は保険会社により異なります。)

付帯サービス

ご契約者向けに独自サービスを展開している保険会社もございます。

  • 従業員教育ツールの提供
  • 標的型メール訓練
  • ベンチマークレポートの提供

事業内容に応じた保険の設計

事業内容に応じて補償内容を設計することが非常に重要です。同じ「サイバー保険」という
名称でも保険約款の構成は保険会社により大きく異なります。

【代表的な例】

ITユーザー用サイバー保険、慎重な検討が必要な
		業種・企業、IT事業者用サイバー保険

E&O補償・・・Errors and Omission「専門職業賠償責任」。
保険会社によってはサイバー保険とは別の保険種目でリスクを引き受けます。

豊通保険パートナーズのソリューション

安心サポート

当社ではサイバー保険の専任担当を置いて、日本全国をサポートしております。
新たにサイバー保険を検討される企業様、補償内容見直しを検討される企業様は以下のサービスをご活用下さい。

ご提供する 2 つの特徴

一括告知・一括見積サービス

サイバー保険は保険会社によって、補償内容や保険料等が大きく異なる場合がございます。当社ではお客様の比較見積の為に、一括お見積りサービスを実施しております。
弊社指定の告知書をご記入頂き、保険会社各社から一括してお見積りを取得する事が可能です。当社で御見積内容を精査させて頂き、お客様へ条件比較表を作成、ご提案差し上げております。
御見積をご希望のお客様は下記のお問い合わせフォームよりご連絡お願い致します。
担当より折り返しご連絡致します。

事前対策・事後対策の実施

当社ではファイア・アイ株式会社と協業しており、事前対策・事後対策として以下のようなサービスをご紹介可能でございます。
詳細は下記のお問合せよりご連絡お願い致します。

リスクはありませんか?
● レッドチームサービス

準備は万全ですか?
● インシデント対応能力評価サービス
● サイバー攻撃演習
● サイバー攻撃対策運用プロセス構築支援

侵害されていませんか?
● インシデントレスポンス(IR)

侵害が発生しました!
● レッドチームサービス

リスクはありませんか?
● セキュリティ組織構築支援
● 教育サービス


お問合せ

ご質問・ご相談はお気軽にお問合せ下さい。

お問合せ