logo brand logo brand

さまざまな企業の

INTERVIEW 01
さまざまな企業の
安定した事業運営を
保険でサポート。

青木 | 法人営業部・法人営業グループ・グループリーダー(2011年入社)

大学卒業後、求人広告会社に就職。その後TIPの前身である旧豊通ファミリーライフへ転職。決め手は「企業の経営層と仕事ができる」こと。入社後は、法人営業部にて企業向け保険の営業を担当。2019年からはグループリーダーを務める。

保険の話だけをしていたら何の価値も生まない

MISSION
備えるべきリスクはお客様によって異なる

現在私が所属している法人営業部では、トヨタグループや関連企業を中心に約1000社の企業に向けて、損害保険を提供しています。顧客企業の規模は、大企業から中小企業、個人事業主とさまざまです。企業の規模や業種などによって抱えるリスクの種類や大きさは全く異なりますので、それぞれのニーズに合わせた最適な保険をご提案します。例えば「火災保険」にしても、お客様によって必要な補償が異なるため、お客様ごとに最適な保険を検討して提案します。その企業にとってのリスクを回避して、事業を安定的に遂行し成長していくサポートをすることが私たちの役割です。

例えば実際にあった話で、ある自然現象によってお客様が数千万円の大きな損害を受けるリスクがあることがわかりました。しかし、この自然現象は、世の中や大多数の企業には影響はなく、カバーできる保険商品はありませんでした。仮にこの自然現象が立て続けに起きてしまうと、会社経営へのインパクトは甚大です。何とかこの事業上のリスクを回避できないかと考え、お客様や保険会社と相談を重ねて、このリスクに対応できる保険を設計しました。このように一般の商品では補いきれないリスクに対して、保険を作り込んでいくこともできるので、お客様への提案の幅は無限大と言えるかもしれません。

IMPORTANT
保険の話だけをしていたら何の価値も生まない

仕事で意識しているのは、お客様の事業や周辺の知識を幅広く持つことです。これまでと同じ内容の契約をただ更新してもらうだけであれば、こうした知識はあまり必要ないかもしれませんが、お客様に信頼いただき、お客様の課題解決をしていくためには絶対に必要な知識だと思っています。顧客企業の事業を理解することはもちろん、経営者の方と対等にお話するには、会社経営や経済全般の知識が、製造業のお客様であれば製品や生産管理の手法についても理解する必要があります。お客様が日頃どんな仕事をしていてどんな事に悩んでいるか、何を目指しているのかといったことを、理解したうえでお話することを大切にしています。保険の営業ではありますが、自分本位で保険の話をしているだけでは何も生まれません。お客様を深く理解し、お客様が気付けない点に気付くことこそが、私たちの価値だと思っています。

新卒で入ってくるメンバーへの教育も同じで、まずは「そもそも会社の種類ってどんなのがあると思う?」とか「売上や原価、利益の関係って正しく理解してる?」といったような話をすることが多いですね。何も知らずに入ってきた新人たちが、TIPや保険のことを理解するだけでなく、幅広い知識を身に付けていけるよう意識しています。

CHANGE
リーダーとしてメンバーの成長を

2019年からはグループリーダー(GL)となりました。組織としての意思決定する立場になったことは大きな変化でした。担当として判断できない案件については、スピーディに決定していくように意識しています。判断軸は、「お客様にとって何が最適か」「営業として正しい行動が取れているか」ということ。この判断軸にそって、メンバーの背中を押すことも役割の一つになりました。

私のグループは毎年のように新入社員が配属される若いメンバーが多い部署です。極端かもしれませんが、メンバーの人生に対して責任があると思っています。GLになる前は自分自身がきちんと仕事をやりきることを重視していましたが、今はメンバーがいかに成長して、幸せになってくれるかを真剣に考えています。メンバーの成長を感じられたときは、一人で仕事をしていたときとは違った大きな喜びを感じます。

今後の目標は、彼らの教育、育成に力を注ぎ、マネジメントのポジションに就けるようにすること。そのために「仕事に厳しく、人には優しく」接しているつもりです。新卒で入社してきたTIP育ちのメンバーが、先頭に立って会社を引っ張っていってくれると嬉しいです。

PERSONALITY 部下から見た青木さん

法人営業部 山田 紀子 法人営業部 柴田
一人ひとりをよく見て、任せてくれる人

日頃からよくコミュニケーションをとってくれるので、何か困りごとがあるとすぐに相談しています。一緒に解決すべきことか、私一人で解決できることなのか線引きをして、できると思ったことはきちんと任せてくれる、頼れる上司です。

青木/総合職

OTHER INTERVIEW